*いや〜寒くなってきました!いよいよ冬本番ですね!

 12月の初旬を過ぎ・・・も〜いくつ寝ると・・・お正月〜・・・

 そう!お正月を控えて、我が家の愛犬『ハナ』『ポッキー』

 今日はトリミングの日!そんな朝に事件が起きました・・・

 

 朝の恒例行事・・・1時間強の散歩を終えて、チョット早い

 朝食を・・・朝食の後は一休み・・・こっくり・こっくりの

 2匹でしたが・・・

 

 いよいよトリミングに出発の時間・・・

 「『ハナ〜』『ポッキー』チャポチャポ行くよ!」と声を

 かけると・・・なんと・・・いつもはマッタリしている

 『ハナちゃん』が、スクッと立ち上がり目をキラキラ・・・

 アゥ!ワフ!ワン!と、興奮気味に吠えるではないですか!

 それにつられて『ポッキー』もハッスルジャンプの連続・・・

 お前達・・・“チャポチャポ”の意味分かってんの??? ???

早く!速く!はやく!チャポチャポ行こう!

トリミング前の『ハナ』『ポッキー』です

 

 我が家のルールでは、トリミング=チャポチャポは、2ヶ月に1回。

 なので〜・・・「チャポチャポ」と発するのは、2ヶ月に1回です。

 2ヶ月に1回の言葉を覚えている!ってことですか?

いつもお世話様で〜す!

桶川市役所交差点側にある『プーノワール』様です。

トリマーさんがとても優しいのでお気に入り!

もしかして『ハナ』『ポッキー』も楽しみに

しているのかな?

 

 そう言えば・・・6年半前に亡くなった、先輩犬の柴犬「茶々丸(♀)」の

 月命日では、「チャーさん行くよ!」と声をかけると、2匹揃って

 ヒャッホー!状態に。庭の片隅にある茶々丸のお墓に一目散です。

 でも・・・これも・・・1ヶ月に1回の行事ですが・・・

 

 ちなみに、お医者さん=「チックン」ですが・・・『ハナ』は自然体

 『ポッキー』は不安そうに部屋の隅に逃げ込みます・・・

 

 「お散歩行くよ〜」と声をかけても・・・2匹ともに

 「あらそうですか!」と言わんばかりに、のそのそと起き上がるだけ。

 

 ご飯=「マンマするぞ!」・・・喜ぶと思いきや、「どうせ時間かかる

 んでしょ!」と、なかなか動き出しません!

 

 なによあんたたち!「お散歩」や「マンマ」より

 「チャポチャポ」や「チャーさん」の方が嬉しいわけ!と文句を付けたい

 気分になります。

 

 ワンコに基本動作を教えるとき・・・望ましい行動を取ったらすぐに褒めて!

 と指導します。1〜2秒以内に褒めないと認識できないから・・・という

 理由で、その有効なツールとして、クリッカーをお勧めもしているの

 ですが・・・

シャンプー後のさっぱりした『ハナちゃん』

あんたの記憶ってさ〜・・・どんな仕組みなの?

 

 でも・・・こいつら・・・2ヶ月に1度発する言葉や、1ヶ月に1度の言葉・・・

 不定期(チックン)や、日々の恒例行事の言葉(散歩・マンマ)も、

 しっかり認識しているみたいだし・・・

スッキリしておすまししてるけど・・・

昨日、とーちゃんの本、カジカジして・・・

本当は、悪いことって記憶しているんでしょ!

 

 改めて考えてみると・・・ワンコの記憶のシステムって・・・どうなってんでしょうね?

 一般的には・・・良くない!・・・と言われていますが・・・

 本当はどうなのさ!

 『ハナ』『ポッキー』正直に応えなさい!!! !!!

 

 

*いや〜・・・何かとせわしない日々が続き、

 すっかり『ハナ』『ポッキー』と遊ぶ時間が

 削られてしまいました。

 

 ゴメンね!ハナ!ポッキー!

 今日は久々に時間ができたので、大・大・大好きな

 公園へ行こうか〜・・・!

 

 ヒャッホー!・・・行こう!行こう!

公園に着いたら、まずは記念写真から・・・

ハイチーズ!パシャリ!

 

まわりに人も犬もいないので・・・反則技ですが

フリーで遊んじゃうか!

 

ウン!ワクワク・・・ワクワク・・・

ポッキーはボール投げをすると、

すぐにとーちゃんの所へ持って帰ってきます

とーちゃん!早く投げて!

ハナはピーピーボールと格闘中!

あたしゃ、こいつをやっつけているんで・・・

ハナ!意外とワイルドだね!

 

 30分ほど、散歩を楽しんだら、ボール遊びと

 基本トレーニング!

 そして最後の締めは・・・

 裏の田んぼで追いかけっこだ〜!

ハナちゃん!見事なプレイボゥでポッキーを

誘ってます!

あたいは、ハナより、こっちの匂いが

気になるの!

結局追われて噛みつかれるのはハナちゃんです!

 

 ふ〜・・・お疲れ様!

 楽しい時間は、すぐに過ぎちゃうね!

 もうあたりは真っ暗・・・まだ17時なのにね!

 

 時間が出来たら、また一緒に遊びに行こうね〜

 

*緊急告知!

 ついに『太郎君』の飼い主様が、リードを持ちました!

僕・・・ボク・・・ぼく・・・迷惑なんですけど・・・

 

 サワサワ撫でるのもOK!

 隣で立ち上がってもOK!

 

 次回はどんな報告が出来るか?楽しみです!

 

 それじゃあ・・・また・・・

 

 

 

*お久しぶりです!今回は、しばらくお休みしていた

 元野犬『太郎君』の成長???日記からの報告です。

 

 前回は・・・「1回だけ!手からオヤツを食べました」の

 報告が出来たのですが・・・ナント・・・なんと・・・

 手からオヤツを食べたのは、先にも後にもこの1回だけ!

 トホホ・・・の状態です。

 

 と、思いきや・・・『太郎君』の生活環境の変更に成功!

 これまでは【出窓の縁】が『太郎君』の安全スペース・・・

 だったものを・・・普通・・・極めて普通ですが・・・

 【部屋の床の上】に生活スペースを移せました。

床に降りて・・・何やら不安げな『太郎君』

でもチョット犬らしい表情に・・・

 

 そして更に大きな変化は・・・飼い主様が『太郎君』に対する

 元野犬だから怖いかも?・・・という恐怖心を克服できたこと。

 普通に撫でることは当たり前!

 『太郎』をギュッと、抱きしめることができました!とのご報告。

 更に・・・ハウスリードを付けることにも成功!

 飼い主様の頑張りに脱帽です。

 

 『太郎!』と呼べば、こちらを見るようになったし・・・

 『太郎!いくぞ!』と言ってオヤツを投げれば、オヤツを

 拾って食べるようになったし・・・

 (以前はオヤツを投げると逃げてしまったのですが・・・)

『太郎!行くぞ!』声をかけてオヤツを投げると・・・

ムシャムシャ・・・オヤツを食べるように・・・

 

 自分が『太郎君』に近づくと「ウゥ〜」と抗議の唸り声を

 あげますが、飼い主様には唸りません(でも逃げようとして

 しまいますが・・・)。

 

 飼い主様には、ハウスリードを持ちながら、撫でる練習!

 ハウスリードを持たれると、逃げだそうとしてしまうのですが、

 徐々に我慢の時間を延ばしていき、飼い主様がハウスリードを

 持って立ち上がれる状態までいくことが、今の目標です。

 

 そうすれば・・・リードを引いて、歩く練習も可能になるかも?

 リードを引いて部屋の中を歩ければ、次は外に出る練習!

 

 少しずつ少しずつの変化かも知れませんが、『太郎君』に

 とっては、とても大きな変化かも知れません。

 『太郎君!』そして飼い主様!これからも頑張ろうね!

ナンダヨ!『太郎!』お前から寄って来たんだぞ!

そんな顔で見つめるなよ!

 

 こんな自分を信頼してくれる飼い主様に感謝です。

 (『太郎君』には信頼されていないみたいですが・・・ショボン!)

 

 

 ホームページに新しいページを加えてみました!

 【Wan!One!わんだふるが選ばれる理由】

 【お客様の声】を数件載せてみました。

 そして最後に、【どうしてもお伝えしたいこと!】

 これが一番お伝えしたいことです。

 是非、ご覧になってください。

これからも『とーちゃん』の応援よろしくね!

 

 http://wan-one-wonderful.com

 

 


 

 

*さ〜て・・・激しい吠え行動と、興奮癖がお悩みの

 『コタロウ君』・・・ご家族様のご協力を得ながら、着々と

 お困り行動が減っていきます。

 

 そして最後の難関は・・・お困り行動の定番“ピンポン吠え”の克服。

 このご家族様の素晴らしいところは、お伺した際に提示する

 「次回までの課題」を、ご家族様全員で力を合わせクリアされる

 ことです。

 なので、本日クリアすべき課題がとてもスムーズに進みます。

 

 最終回の今日は・・・

 【ピンポンが鳴って、来客者が玄関に入っても

 ハウスの中でオスワリして待つ!】ことです。・・・超難問ですぞ!

大好きなおばあちゃんの側で

「今日は何するの?」興味津々の

『コタロウ君』です

 

 これまでの練習で・・・

 Д團鵐櫂鵑鳴る

◆Г母さんがインターフォンに向かう

:お母さんがインターフォンで会話する

ぁГ母さんが玄関に向かう ・・・ ・・・ ・・・

 

 ここまではクリアできています。

 最後の課題は・・・

ァ来客者が玄関に入り、言葉を交わす・・・ ・・・ ・・・

 さ〜できるかな〜!

 

 実践の前に少し練習・・・ピンポンが鳴ったら、ハウスでオスワリ・マテ!

 お母さんにはハウスの前に居てもらって、自分が玄関を開け、入ってきます。

 ピンポンが鳴ったら玄関が開いて、人が入ってくる!ことに馴れてもらいましょう。

 

 馴れたかな?・・・よ〜し!それじゃあ本番!

 ピンポ〜ン!(自分がピンポンを鳴らします)

 ハ〜イ!どちら様ですか?(お母さん)・・・『コタロウ君』静かです!

 少々お待ちください・・・スタスタスタ(玄関に向かいます)・・・頑張れ『コタロウ!』

 ガチャ!(玄関を開ける音)・・・まだ静かな『コタロウ』

 どうぞ!お入りください・・・やった〜!吠えない『コタロウ君』です。

 

 調子に乗って・・・

 

 それじゃあお邪魔します!気安く人の家に上がり込みました。

 お母さんが先導して『コタロウ君』の前へ・・・

 多少前足をジタバタさせながらも・・・吠えずにオスワリ・マテの『コタロウ君』が

 いました。

 

 「『コタクン』偉い!」飼い主様、歓喜の抱擁です!!! !!!

「僕・・・すごいでしょ!」

たくさん褒められて、ご満悦の

『コタロウ君』です

 

 その姿を見たおばあちゃんも、『コタロウ』がこんなに良い子になって・・・

 お母さんからは印象的な一言が・・・「叱らなくても、こんなにたくさんのことを

 覚えてくれるんですね!」

 

 そうです!叱るよりも、なぜそのような行動を取るのか理解すること。

 そして、理由を取り除き、望ましい行動を教えてあげること!

 これで、ワンコは学習できるんですよ!

「アタイは褒められて伸びるタイプですから!」

新しい冬着を着てポーズを決める『ポッキー』です

 

 寂しいけど・・・『コタクン』今日で卒業です!

 ダイダイダイ好きなお母さん!そしてご家族様と幸せな犬生を過ごしてね!

 

*すみませんね〜・・・前回は愛娘『ポッキー』のお誕生日だったため

 『コタロウ君』のトレーニング風景は1回お休みしてしまいました。

 なので・・・今回は・・・『コタロウ君』のトレーニング風景の続きを・・・

 

 さて・・・激しい吠え行動と、興奮癖にお悩みの『コタロウ君』の

 ご家族様・・・その原因と考えられる代表的なヒントとは・・・

    Д螢侫ームの関係で知らない人が出入りした!

   ◆Г父さんが一杯遊んでくれる(興奮させるような遊び)!

ハナちゃんは掃除機で毛を吸われるのが大好き?

こんな時でも穏やか???です???

 

 家の中に、見ず知らずの業者の方が出入りする!・・・そりゃ〜

 自分の縄張りに不審者が来れば・・・「出ていけ〜!あっち行け〜!」

 と吠えるのは自然な行動。すると・・・業者さんは家を出て行く・・・

 と思ったら、また入ってきた・・・「出て行け〜ワンワンワン」・・・

 おや?居なくなった!・・・と思ったらまた来た・・・「ワワワンワン!」

 そんなこんなで吠え癖が付いた『コタロウ君』。更に悪いことに・・・

 仕事が終わればお帰りになる業者さん!その際も「ワワワンワン!」

 「よ〜し!オイラの吠えで変なやつらを追い払ったぜ!」

 吠えて相手を追い払う!そんなことに自信を付けた『コタロウ君』でした。

 

 そしてそして・・・大好きなお父さんがご帰宅!

 「『コタロウ』やるか!」遊びに誘うお父さん!

 「おう!望むところよ!」・・・『コタロウ君』もやる気満々です!

 「ぅおりゃ〜!」「ガウガウ!」「どりゃ〜!」「バウバウ!」

 『コタロウ君』にとっては、最高に楽しい一時です!

 が・・・3歳半・未去勢・・・血気盛んな男の子・・・身体の中を元気な

 男性ホルモンが駆け回り、アドレナリン大放出!

 高まりすぎたアドレナリン・・・これが収まるのには結構な時間が

 かかります・・・それがさめやらぬ間に、またお父さんとの楽しい遊び!

 興奮状態が常習化した『コタロウ君』の完成です!

 

 よ〜し!お困り行動の原因がつかめれば、後はそれを取り除き

 行動の書き換えを行うだけ!早速トレーニングメニューの作成です!

トレーニング後の『コタロウ君』・・・

疲れたかな?穏やかにグースカピーです

 

 その一・・・お父さんとの遊びは控えめに(遊びはOK!興奮させすぎないこと)

 その二・・・『コタロウ君』の興奮時は完全無視!相手にしないこと

 その三・・・飼い主様が“ストップサイン”をマスターしよう

 その四・・・基本動作のトレーニングを入れましょう

 その五・・・人が帰るときは『吠える!』よりも『オスワリ!・マテ!』を

 その六・・・ピンポンが鳴ったらケージの中!じっと我慢の子であった大作戦

     を実行しよう

とうちゃん!とうちゃん!

『コタロウ君』はどうなったの?

次が楽しみだね!

 

 さ〜て!お困り行動の原因がわかり、その対策が決まれば、後は実行あるのみ!

 次回は、トレーニング実践編です。 

 

今日は何の日?・・・そう・・・11月2日は『ポッキー』のお誕生日です!

2012年生まれですから・・・今日で満6歳!すっかりおばさんになりました。

 

今日はお誕生日のお祝いに、『ポッキー』の大好きな公園に行こうか!

とーちゃん!公園行くの!行こう!行こう!

ワクワク・・・ワクワク・・・

新しいハーネスを身につけて・・・

どう?あたい可愛いでしょ!

お誕生日のお祝いでしょうか?

桜が咲いていました!それをバックに

『ハナ』『ポッキー』・・・はいチーズ・・・パシャリ

ちなみに《小福さくら》と書いてありました

吉村『ポッキー』ちゃん!

「ハ〜イ!」・・・新技の披露です!

ひとしきり公園を走り回った2匹!

すこし落ち着く練習です『フセ!マ〜テ!』

 

『ハナちゃん』は7月で6歳!『ポッキー』は今日で6歳!

ビックリするくらい早かったです。

 

人にも他のワンコにもフレンドリーな『ポッキー』

人は好きだけど犬見知りな『ハナちゃん』・・・

 

あなたたちは100点満点の家庭犬です!

これからも一杯遊んで!一杯笑って!・・・楽しい時間を過ごそうね!

 

今日まで元気に明るく育ってくれてありがとう!

夜は、バースデーケーキでお祝いです!

『ポッキー』はとうちゃんとアイコンタクト!

『ハナちゃん』はケーキにロックオン!です

 

明日も2匹にとって、素晴らしい1日になりますように!

お休みなさ〜い!

 

 

*今日も気持ちの良い “晴れ” 秋の空気は本当に

 爽やか!ルンルンルン・・・と、身も心も弾んでしまいます!

 

 さてさて、元ヤンキー・・・じゃない!元野犬の『太郎君』

 社会復帰?・・・を目指し、毎週お伺いして対策を講じておりますが・・・

 これが・・・なかなか・・・

 でも、飼い主様が、スゴ〜ク頑張って・・・少しずつでも変化が・・・

 報告できるレベルになったら、また、報告しますね!

出窓の縁から降りた『太郎君』・・・

見てください!あの尻尾・・・そして不安そうな顔!

信じて!・・・人は怖くないんだよ!・・・

 

 と・・・言うことで・・・今回からは・・・

 飼い主様・・・特にお母さんから溺愛されている

 【『コタロウ君』3歳 マルプー♂】のお話し・・・じゃない!

 トレーニング風景を・・・一席・・・

 

 実は『コタロウ君』のご家族様は、以前にトレーニングを

 させて頂いた『ロビン君』ご家族様のお知り合い。

 

 『コタロウ君』のご家族様が、『ロビン君』のご家族様から

 「あの先生!優しくって良い先生よ!」と紹介されて、ご連絡を

 頂けました。

 嬉しいな〜・・・優しい先生だって!・・・ヒャー照れくさい・・・

 何の変哲も無い、普通の野暮ったいオッサンなんですけど〜

 

 そういうことなら・・・なおさら頑張って、『コタロウ君』とご家族様に

 喜んで頂ける結果を作らなくては・・・ということで・・・いざ出陣!

 

 早速、お困り事を確認するために “カウンセリング” を・・・

 “激しいピンポン吠え”フムフム・・・“家の外の気配に吠える”フムフム・・・

 “来客者への飛びつき・吠え・噛みつき(服を)”フムフム・・・

 “興奮が激しい”フムフム・・・

『コタロウ君』は、お母さんが“目の中に入れても

痛くない”存在!愛くるしい笑顔でお出迎えです!

 

 確かに!飼い主様にお話しを聞いている間も、『コタロウ君』は

 私の服の袖をカジカジ!相手にしないと更にガジガジ!・・・

 飼い主様は『コタロウ!』静かに!と、声をかけていますが・・・

 こりゃ〜ムリムリ・・・注意したって、簡単には止まりませんな〜

 更に更にエスカレートしてガブリガブリ!・・・「痛い!」・・・

 悪気は無いのでしょうが、服の袖と一緒に、お肉に歯が刺さりました・・・

 

 これは危険ですね〜・・・いくら悪気は無いと言え・・・私のように

 犬との関わり合いを生業としている者ならいざ知らず、一般の人の肌に

 これだけ強く歯を当ててしまっては問題になります。

 

 見た目は可愛いマルプーとは言え、3歳の成犬・未去勢の男の子!

 なかなかのヤンチャぶりですな〜。

オヤツを使って『オスワリ・マテ』の練習中

『コタロウ君』なかなか飲み込みが早いですね!

 

 飼い主様からお話しを聞いていると、チョット興味深いことが・・・

 実は、おばあちゃんをご実家から迎えるために、自宅をリフォームしたとか・・・

 それまではあまり吠えなかった『コタロウ君』が、それを境に吠えるように

 なったとか・・・フムフム・・・フムフムですな!

 

 また、ご家族全員に愛されている『コタロウ君』・・・

 お父さんがよく遊んでくれるそうで・・・しかも興奮させて・・・長いこと・・・

 フムフム・・・フムフム・・・ですな〜!

 

 『コタロウ君』は3歳の立派な?・・・成犬です。

 しかも、激しい吠え・興奮を感じてから1年以上が経過してのご相談・・・

 チョット・・・修正までに時間がかかるかも・・・

 

 今回、約1時間のカウンセリングは無料です!

 1回お試しトレーニング1980円と

 基本トレーニング4回コース15000円

 合計・・・5回の訪問トレーニング16980円!のご提案をさせて頂きました。

 飼い主様には快くご了解頂き・・・『コタロウ君』のトレーニングスタートです!

「次はどうなるの?ワクワク・・・わくわく・・・」

 

 どんな展開になるのか?次回以後のお楽しみですね。

いや〜朝晩は急に冷え込んで・・・でも日中の

お日様は底抜けに気持ち良い!・・・今日(10月22日)は

文句なしの秋晴れ!最高の気分です!

 

さてさて・・・今回は『元野犬 太郎君』のことはお休み!

秋本番を迎えた、我が家のほっこりシーンのご紹介です。

 

我が家の主?”かーちゃん”は、とても寒がり・・・

マダ冬も来ていないのに、先週の水曜日にはこたつを出し、冬支度です。

 

こたつを出すと〜・・・お決まりのシーンが・・・

『ポッキー』が、とーちゃんの足下にきて・・・

「とーちゃん!乗せて・・・乗せて・・・」と哀願中

 

嫌だ!重いから・・・無視を決め込むと・・・

「乗せてよ!乗せてったら!・・・」

 

ウッ!可愛いけど・・・ダメ!・・・

「かーちゃん!・・・とーちゃんが乗せてくんない!」

「乗せてあげなさいよ・・・(天の声)」

 

モ〜・・・しょうがないな〜

「やったね!グースカピー・・・すやすや・・・」

 

5.6Kgの体重が、膝にのしかかります。

重い・・・重い・・・でも可愛いからしょうがないか〜

 

そんな時、長女のハナちゃんは・・・

「私は一人が好きなの!ほっておいてちょうだい!」

 

そんなこと言わずに、こっちへオイデ!

「聞こえてるけど・・・拒否させていただきます!」

 

あっ!オイデの指示に従わないわけ!・・・

「いつでも指示に従うわけではありません!

これも一つの働き方改革です!」

 

な〜んちゃって!・・・

 

もちろん、命令の下、兵隊さんのように行動するワンコも

かっこいい!と思うけど・・・

 

ワンコにはワンコの気分もあるし・・・

こんな我が儘も・・・最高に愛おしいと思える瞬間です。

 

明日も元気に一杯遊んで・・・一杯笑おうね!

 

愛犬との生活って・・・決まり事なんかいりませんよね!

お互いに信頼できて、協力して生きていく・・・

お互いがお互いの存在に感謝できれば、それが一番の幸せです。

 

そのためには、飼い主が《犬という生き物を正しく理解する!》

ことが大切です。

 

私の場合・・・トレーニングというよりも、愛犬と楽しく幸せな生活を

送るためには・・・をお伝えするのがお仕事なのかな〜

何よ!まるで私達が指示に従えないみたいじゃん!

 

ハイハイ!わかりました!

お友達の『チロル君』も一緒に・・・

『オスワリ・マテ』が上手に出来ました!

 

いいこ!・・・イイコ!・・・

 

 

 

 

 

 

『太郎!良い子!』・・・飼い主様がゆっくりと『太郎君』の

胸のあたりを撫でます。前回までは、どこかに恐怖心を持っていた

飼い主様も、今回は、ずいぶん心に余裕が持てています。

『太郎君』の側には・・・同居猫の

『アスカ』と『サンチャン』・・・2匹が居ても

落ち着いていられるようになりました

 

撫でる手から不必要な力も抜け、『太郎君』の側に居る様子も

落ち着いて堂々としてきました。

飼い主様が『太郎君』を撫でながら、もう片方の、オヤツを持った手を

『太郎君』の鼻先に近づけます・・・

 

「『太郎!』いいよ!食べな!」飼い主様が優しく『太郎君』に

語りかけます・・・5秒・・・10秒・・・辛抱強く飼い主様が待ちます・・・

その時!・・・『太郎君』がペロッと舌なめずりをしたような・・・

もう一踏ん張り!・・・頑張れっ!・・・

やっぱりダメかな〜・・・諦めかけたその瞬間・・・ペロッ!パクリ!

やった〜!『太郎君』が始めて、飼い主様の手からオヤツを食べました。

飼い主様の頑張りで・・・手からオヤツを

食べてくれました!

 

その刹那・・・不覚にも「ウォ〜!」と声を上げてしまった自分・・・

その声に『太郎君』がビックリ???

残念ながら、その後は手からオヤツを食べる場面は見られませんでしたが・・・

「『太郎』が初めて、私の手からオヤツを食べてくれた!」と飼い主様は

大喜びです。

 

自分の失態もあり、2回目の成功は見られませんでしたが、

『太郎君』を撫でる時間は長くなり、胸だけではなく背中も撫でられるように・・・

『太郎君』からすれば、今は嬉しいことではないと思いますが・・・

いずれ・・・人の手は怖いものではない!優しいものだ!・・・

そう感じてくれる日が来ることを、飼い主様と一緒に願うばかりです。

 

いいですか!・・・人の手は優しいものなんです!だから愛犬のしつけと称して

手でぶったり、威嚇したりすることは御法度です。もちろんそれ以外の

方法でも、愛犬に恐怖を与える行為は、しつけには当たりません!

 

でも、思わぬ所に恐怖を感じる場合が・・・

我が家でもこんなことがありました。

身体に良いと!・・・食事用のテーブルを

用意したのですが・・・

『ポッキー』は腰が引けて・・・

ビクビクしながら食べてます!

そんな気持ちは無くても・・・犬は怖いと感じてしまうんですね〜

反省です。

 

 

ホームページに新しいページを加えてみました!

【Wan!One!わんだふるが選ばれる理由!】

【お客様の声】を数件載せています。

よろしかったら、ご覧ください。

アッ!【最後にどうしてもお伝えしたいこと!】というページ・・・

これが一番読んでもらいたいことかな?

とーちゃんのホームページ見てあげてください!

『ハナ』『ポッキー』からのお願いです!

 

http://wan-one-wonderful.com

よろしくね!

さてさて・・・人間に対し、完全に心を閉ざしてしまった『太郎君』!

飼い主様の思いも中々通じず、その距離はうまく縮まりません。

が・・・

 

飼い主様ご自身が《『太郎君』に対するチョットした恐怖心を克服した》

おかげで、関係に変化が生じてきました。

何しろ、これまで相談してきた人達から「野犬は獰猛!」「飼い主も

同居猫も襲われる!」等と、無用の心配を押しつけられてきたわけですから

飼い主様ご自身が『太郎君』に対する恐怖心を抱くのも無理はありません。

 

前回までに「飼い主様が『太郎君』を撫でられるようになった!」こと・・・他の

ご報告をしてきましたが、今回からは、『太郎君』が人・・・特に飼い主様に親しみを

感じるためのトレーニングに移ります。

 

まずは・・・手始めに・・・《飼い主様に撫でられると嬉しいことが起きる!》

という条件付けトレーニングのスタートです!

頑張って練習中!の写真です。

シャッター音で驚かせないように・・・

なので写真はこれ1枚だけです

 

具体的な手順は・・・

 Щ瑤ぜ舁佑片手にオヤツを持ち、ゆっくりと・落ち着いて・堂々とした

 態度で『太郎君』に近づきます

◆А愨析嵯』の顔のあたりにてをかざし、その手で『太郎君』の胸のあたりを

 ゆっくり撫でます。その際「『太郎』良い子!」と、初めての声をかけます。

:次に、オヤツを持った手を『太郎君』の鼻先にかざし、匂いを嗅がせます。

 そこで食べてくれれば100点・・・まだ無理なので、下にオヤツを置きます。

 それでも食べなければ背中を向けて、少し距離を開けましょう!

 オヤツを食べたら「『太郎』良い子!」と声をかけ、オヤツを追加します。

 

今現在、『太郎君』は撫でられることを“嬉しい”と感じていません。

なので、撫でられた後に美味しいおやつが食べられる・・・撫でられることを

嬉しいことが起きる前兆!と感じ、撫でられること自体が嬉しいこと!と

イメージを転換することが狙いです。

同時に『太郎』という名前・「良い子」という褒め言葉にポジティブな

イメージを持たせることも狙っています。

 

当日は、数回練習して頂き、あとは日々の宿題とさせていただきました。

さ〜て、次回お伺いした際にはどんな変化が見られるのか?

不安と期待で一杯です。

箸休め・・・ならぬ・・・文字休め・・・

トリミング前のポッキー

お気に入りの公園で笑顔が満開です

トリミング後のポッキー

少々お疲れ気味・・・慣れないバンダナは

写真撮ったらすぐに外すからね・・・勘弁!

 

話は全く別ですが・・・

【まぐまぐ 読みたいメルマガ、きっと見つかる】

に、記事の投稿を始めました。

 

【まぐまぐ読みたいメルマガ、きっと見つかる】を検索し

カテゴリーは・・・生活情報⇒ペット⇒犬

タイトルは・・・愛犬の笑顔が溢れ出す!・・・です。

 

新たに子犬を迎えたご家族の奮闘ぶりを書き進めています。

よろしければご参照ください。