さ〜て、これまでのポイントは・・・

 ОΩい頬召泙靴ない行動を習慣化させないこと

◆Щ瑤ぜ腓蓮愛犬にとって頼れる存在であること

:基本動作をマスターして、信頼関係を再構築しよう

ぁГ散歩の基本について

を、ご紹介してきました。

 

お散歩の基本は・・・

堂々とした歩き姿勢!そしてリラックスした精神状態!

リードを持つ手はリラックス!決して強く握らない!

リードは張らないように!ユルユルの状態を意識して!

でしたよね。

 

そんな状態を作るために『アイコンタクト』『ハンドターゲット』が

重要な役割を果たします。

 

最初の練習は、もちろん室内で・・・

愛犬の鼻先にオヤツを持った手を提示!・・・手を動かしながら愛犬を自分の脇に

誘導!・・・愛犬に手の甲を追わせるようにして、飼い主自身が歩きます。

どうですか?うまくいきました?

 

徐々に一緒に歩く距離を伸ばしたら・・・

愛犬の鼻先に置いていた手を、少しずつ上に上げていきましょう!

最終的には、飼い主の胸のあたりまで持っていきます。

 

すると・・・どうでしょう!

愛犬が飼い主の顔を見ながら歩くようになったではありませんか!

そうしたら・・・オヤツを持った手を胸のあたりに置きながら、愛犬の

名前を呼び『アイコンタクト』をとります。

そして、一緒にあるきながら、落ち着いた声で「よ〜し!イイコ!」等の

褒め言葉で、愛犬に自信を持たせましょう。

上手にできたら、もちろんオヤツもお忘れ無く!

 

ここまでの練習は、もちろんノーリードでしたよね?

次のステップは、お散歩の状態に近づける目的で・・・

リードを付けて室内で同じ練習です。

上手に歩くことが出来るようになったら『ツイテ』の指示語を入れて

歩き出す!・・・これも忘れずに!

 

室内で出来るようになったら、次のステップは・・・外に出て!です。

室内でこんなに上手に出来たから大丈夫!・・・なんて自信を持ちすぎると・・・

ハハハ・・・大失敗しますよ!

人間には、室内も外も、同じようなことに思えてしまいますが、愛犬から

すれば、刺激が全く異なると、環境も異なります。

室内での練習を思い出すまでには、それなりの経験も必要!

 

それでは、次回から、そとでの実践練習に移りましょうか?

お楽しみに!

 

も〜暑い!・・・って、言うのや〜めた!

言うのも面倒くさくなるぐらい暑いです!・・・あっ言っちゃった・・・

 

愛犬にとって、とても大切な『お散歩』の記事。

真面目に、一生懸命書きますね。

 

さて、前回までのポイントは

 ОΩい頬召泙靴ない行動を習慣化させないこと!

◆Щ瑤ぜ腓蓮愛犬にとって頼れる存在であること!

:基本動作をマスターして、信頼関係を再構築しよう!

等々に関して触れてきました。

 

基本動作をマスターして、信頼関係の再構築に取りかかったら・・・

早速、お散歩の様子を拝見します。

 

今現在、数件のお散歩トレーニング依頼を頂いていますが、

幸いなことに「長時間狭いケージの中でお留守番!」なんて

愛犬がストレスを溜め込む条件のお客様がいません。

て、言うか・・・通常、室内フリー状態のお客様ばかりです。

 

これ・・・実は大切で・・・愛犬との生活において、不必要なストレスを

最小限に抑えることで、愛犬の優良な精神状態を維持させるんです。

ちゃんとルールを教えて、できるだけ室内フリー状態を実現させて

上げてくださいね。

 

さてさて、そんなワンコ達!実際にお散歩の様子を拝見すると・・・

一番ありがちなのが・・・《リードがピ〜ンと張ってしまうこと》

リードが張っても怯まないワンコ達・・・そして引っ張られまいとする

飼い主様・・・知らず知らずのうちにバトルに発展!

 

リードが張ると、飼い主様は『引っ張られまい!』としてリードを

引き戻します。引き戻すと愛犬は『引き戻されまい!』として、更に

リードを引っ張る悪循環。そしてどんどん興奮して吠えやすくなって

しまいます。

 

お散歩の基本は・・・

堂々とした歩き姿勢!そしてリラックスした精神状態!

リードを持つ手はリラックス!決して強く握らない!

リードは張らないように!ユルユルの状態を意識して!

です。

 

それが出来ないから相談してんじゃない!

ハハハ・・・そうですね!でも・・・練習しましたよね!

思い出して・・・基本動作を・・・

『アイコンタクト』『ハンドターゲット』そして『ツイテ』の出番ですよ!

 

じゃあ・・・次回は、お散歩中の引っ張り行動を直しちゃいましょうか?

 

あ〜暑い!熱い!厚い!篤い!

文句ばかり言っていた7月の天気が懐かしい!・・・です。

 

さてさて・・・本日のお題も《お散歩について》です。

前回までのポイントは・・・

 ОΩい頬召泙靴ない行動を習慣化させないこと!

◆Щ瑤ぜ腓蓮愛犬にとって頼れる存在であること!

を、紹介してきました。

 

それらを実践するために、Wan!One!わんだふる では・・・

《基本動作のトレーニング》を日々のルーティンに入れるよう

お願いしています。

『オスワリ』『マテ』『オイデ』この3種類は三種の神器!

また、これらの基本動作+様々なコマンドを教えるために有効な

『アイコンタクト』『ハンドターゲット』の練習

上達してきたら・・・

『ヒールポジション』『ツイテ』

概ね、これらのコマンドが理解されて、上手に出来るように

なったら、表に出ての実践練習に移ります。

 

「たかがお散歩練習ごときになんでこんな面倒なことを!」

な〜んて声が聞こえて来そうですが・・・

これこそが Wan!One!わんだふる トレーニングの肝!

《愛犬との信頼関係を再構築する》ための手段なんですね。

 

様々なご家庭にお伺して、飼い主様と愛犬の様子を拝見すると・・・

「飼い主様のことがだ〜い好き!」という愛犬はたくさんいます。

でも・・・決定的に欠けているのが・・・

「飼い主様がいるから安心!」

「飼い主様の判断に任せていれば、怖がらなくても大丈夫!」

なんてことなんです。

 

これが無いから・・・お散歩中《警戒・恐怖》場面で吠え掛かったり

縄張りに不審を感じる(ピンポン!)と吠えまくったり・・・

犬なので吠えても良いんです!・・・でも・・・飼い主様が「大丈夫だと!」と

意思表示したら吠え止む!

そんな状態になれば、お互い安心ですよね。

 

基本動作のトレーニングは、そのための練習!

必要な場面では飼い主様に意識を集中!

コマンドに従えば、飼い主様に褒められる・・・嬉しい!・・・

 

トレーニングって言うと・・・チョット厳しかったり・・・怖かったり・・・

なんてイメージをお持ちではありませんか?

トレーナーさんによって、その方法は様々かも知れませんが

Wan!One!わんだふる では・・・

「愛犬は、大好きな飼い主様とオヤツがもらえるゲームを楽しんでいる!」

そんな感覚で取り組んでいただいています。

なので・・・《飼い主様も愛犬も笑顔が一杯!》・・・です。

 

あれっ?また外に出ませんでしたね〜・・・

次回こそ、外に出てトレーニングしてみましょう!。

超〜ビックリ・・・

先日ブログを更新していたら・・・そう!こうやって

書き込んで・・・後は写真を添付して終了!

なんて思っていたら・・・いきなり・・・ブチッ!

P/Cの電源が切れた!エッ・エッ・なんで?なんで?・・・

慌てて修理業者に電話をしたら、1〜2週間のお預かり・・・

無理無理無理・・・お客様に迷惑がかかっちゃう・・・

何軒も電話して・・・ついに訪問修理の依頼を受けて頂いて・・・

ふ〜直った〜・・・ヨカッタ!・・・

予定外の出費は痛いけど・・・これで仕事に復帰できる〜・・・

 

てなわけで・・・季節外れ(夏はむいてないんだよね〜)の

お散歩練習フィーバーに加え、P/C故障のてんやわんやでしたが、

本日のお題も、【お散歩】です。

 

前回のお話しで、お散歩のお悩みは、お散歩だけじゃ解決

しないんです!ということをお伝えしました。

必要なのは、困った行動を習慣化させないこと!そのためにも

飼い主様は愛犬にとって、安心・信頼できる存在になることが

大切なんです。

とっても利発なパピヨンの女の子!

次回からは、我が家のワンコ達と一緒に

ワンコに吠え掛からないための練習です!

 

お散歩中《他のワンコに吠え掛かる》事例では、そのほとんどに

《ピンポン吠え》が付いてきます。この場合、愛犬の吠え行動は、

警戒・恐怖ですね。警戒・恐怖に対して、愛犬自身が自分で解決する

方法を選択して吠えている!と言うことでしょう。

 

こんな時・・・「ダメッ!」「うるさい!」「吠えないの!」等々

飼い主様が興奮気味に叱ったらどうなるでしょう?

吠えが止みました?・・・止まないですよね!・・・

愛犬からすれば・・・「飼い主様も一緒に警戒して吠えている!」なんて

捕らえているかも?・・・

お散歩中の吠え掛かり行動に平行して

ピンポンがなったらハウスで待機!の練習中。

これが中々・・・がんばろうね!

 

そう!こんな時、愛犬に理解させるべき事は

「この事態は、とーちゃんが解決するから大丈夫」

「お前達は安心していなさい!」・・・ということ。

 

ちなみに我が家の2匹も《外の気配に吠える》ことが多々あります。

そんな時は、とーちゃんがハナちゃん目線で一緒に外を見て・・・

「ハナ!何かいた?・・・大丈夫じゃん!」

「教えてくれてありがとう!さあこっちへオイデ」と視線をそらし

知らせてくれたご褒美にオヤツをチョット!

 

こんなことを繰り返すことで

「そっか〜!とーちゃんに任せていれば安心なんだ!」と学んでもらいます。

 

そして、それを十分に理解すれば・・・お散歩中に・・・不安なことがあっても・・・

「この場面はとーちゃんに任せておけば良いんだよね!」・・・

最近お散歩トレーニングに大活躍のハナ・ポッキー

「あたい達の契約は文章化されてますよね!」

「取り分は・・・まさか・・・9:1なんてことないですよね!」

 

理屈としてはそうなるはずですね!

じゃあ実際のトレーニングで、そんないうまくいくんでしょうか?

次回からは、実際のトレーニング風景を交えて・・・お話ししていきますね。

 

今年の梅雨は雨ばかり!そんでもって寒いし・・・

なんて文句ばかり言っていたら・・・

いきなり気温が急上昇!しかもジメジメ・・・

寒いのは解消したはずなのに、今度は蒸し暑さに

文句全開!ハア〜我々人間とは、なんと我が儘な生き物なのか!

 

そんなこんなで、今日の我が家は・・・

暑さのせい?エアコンの効いた部屋・・・小さな身体のくせに

一人(一匹)1個ずつのソファーを占領してグースカピー・・・

ワンコは天気に文句は言わないけど、だるいのは一緒みたいです。

お〜い!お前ら〜!いい加減にしろよ

その場所・・・とーちゃんとかーちゃんの場所じゃね〜?

「ふ〜ん!そうでしたっけ?」byハナ

「知らない!あたい動かないからね!」byポッキー

ところでところで・・・何度か話題にしていましたが、

最近のトレーニングでは【お散歩にお悩みを持つご相談】が急上昇!

《お散歩中の引っ張り》はもちろん・・・

《他の人・犬に吠え掛かる》

《走る物(車・バイク)を追いかける》・・・ets・・・ets・・・

 

それぞれのお宅にお邪魔をして、カウンセリングを受けて頂くと・・・

面白いほどの共通点が・・・

共通点その А慍箸涼罎任睛諭垢淵轡船絅─璽轡腑鵑破覆┨堝阿見られる』

共通点その◆А愀泙┐神茲魯撻奪肇轡腑奪廖

共通点そのぁА惻匆餡修亡悗垢觀亳撹埖』

共通点そのァА愡瑤ぜ舁佑里海箸だ〜い好き』

 

もちろん、全てが共通ではありませんが、ま〜同じような質問に

同じようなお答えが・・・おそらく、こんなお悩みを抱えた飼い主様は

もっとたくさんいるんでしょうね!

ワンコは、その経験を重ね、望んだ方向に向かうと、その行動が

習慣化していきます。なので、手を打つなら早め早めがお奨め!

時間が経てば経つほど、修正するのに手間と時間が必要になります。

 

例えば・・・お散歩中、他のワンコに吠え掛かる・・・すると・・・

相手もお散歩の最中なので、通り過ぎて行きますね!

「やったぜ!俺(私)が吠えて脅かしたから相手は逃げていったぜ!」

あなたのワンコさんも、そんなふうに間違った自信を

つけているかも知れませんよ。

自信を得たワンコさんは、ことあるごとに吠え掛かり、その行動を

広げていきます。

ついには・・・【嫌なことが起これば、吠えることで解決できる】ことを

学習し、吠え行動が常習化!・習慣化!・・・なんてことにも繋がります。

元気でやんちゃなトイプーの『マコちゃん』

お散歩トレーニングに『ハナ』『ポッキー』も

大活躍です

 

これは、吠え行動だけではありません!

【こんな行動に困っているんだよな〜】なんてことがあれば、

放置せず、習慣化する前に正しい方向に導いてあげる必要があるんですね。

もちろん最悪は、間違った手法(暴力・威圧)に手を染めること!

一般的な家庭犬のお困り行動であれば、ポジティブメソッドを優先している

トレーナーさんがお奨めです。

 

おいおい!お散歩の話じゃなかったのかよ?

ま〜そう急がないで・・・

お散歩のお悩みは、お散歩のみじゃ本当の解決にならないんです!

なぜそうなるの?行動の原因に光を当てて、その原因を取り除く!

そこが大切なんですってば!

 

この続きは次回ですね!

 

お天道様!どこ行っちゃったんですか〜?

いや〜今年の梅雨は・・・本当に酷いですね!

雨・曇り・曇り・曇り・雨・雨・・・ ・・・ ・・・

お天道様の姿を忘れてしまいそうです。

 

ナゼか?今、《お散歩トレーニング》のご依頼を

多数頂いております。が・・・このあいにくな天気のため

延期・延期・また延期・・・我が家のワンコ達だったら

いくら雨に濡れても良いんですけど・・・さすがに

お客様のワンコはそうもいきません。

お天気のことなので、いかんともしがたいのですが、

お客様にご迷惑をおかけする毎日です。・・・困ったな〜・・・

 

さてさて、前回は《我が家の『ハナちゃん』満7歳》の

お知らせをしましたが、もう1匹のスタッフ犬?

『ポッキー』も11月で満7歳を迎えます。

ワンコの7歳といえば・・・人で言う40代中頃!

スッカリおばちゃんです!おばちゃんになると、生活習慣病も

気になるところ・・・

そんなわけで、愛犬『ハナ』『ポッキー』を連れて

《ワンワンドック》に出かけてきました。

 

お世話になった病院は、桶川駅西口徒歩5分程にある

『フレンドリー動物病院』・・・女の先生と、優しい看護師さん達なので

安心して診てもらえます。

 

検査の中心は血液検査!血を採取するために、別室に連れて行かれる

『ハナ』『ポッキー』・・・チョット不安そうな素振りでしたが

5分ほどでカムバック!

「本当におとなしくて良い子達ですね〜!」看護師さんから褒められました。

ハハハ・・・我が家自慢の2匹です。

 

検査を受けてから約10日間・・・結果を聞きに伺うと・・・

『ポッキー』の中性脂肪が高い!・・・これは食後の検査なので特に心配

無いようです。そうだよね!『ポッキー』スマートだもんね!

それ以外は、特に心配ないそうです。逆にとても健康状態が良いと

褒められました。

ヨカッタネ〜!・・・とりあえず一安心です。

『ハナちゃん』は健康優良児の太鼓判をいただきました!

毎日寝てばかりだけど、心配要らないんだね!

『ポッキー』は中性脂肪が高め!の評価

「なによ!あたい・・・こんなにスマートなのに!」

ワンコ達は具合が悪くても言葉で伝えることはできません。

なので、定期的な健康診断は必須です。

特に中高年のワンコには・・・ま〜人間も同じですけどね!

 

5月には、とーちゃん・かーちゃんも人間ドックを受診!

これで今年は安心だね!

さ〜明日から一杯遊ぼうね!

そう喜んでいるとーちゃんの足下でグースカピー!

寝息を立てて爆睡している2匹!

これも幸せな一時です。

7月2日火曜日は・・・我が家の柴犬『ハナちゃん』の誕生日でした!

『ハナちゃん』誕生日オメデトウ!

今日で満7歳ですね!人間の歳で考えると・・・40代中頃・・・

スッカリおばちゃんの仲間入りです。

『ハナ』!ハッピーバースデー!

誕生日ケーキでお祝いなのだ!

 

『ハナちゃん』が我が家に来た頃は、とーちゃんは猛烈サラリーマン

十分に遊ぶこともできず、長時間の留守番。間違ったしつけ方法に

手を染めて、『ハナちゃん』に怖い思い・嫌な思いをたくさんさせて

しまいました。本当にゴメンね!

1歳頃の『ハナちゃん』!

なんか不幸せそうな顔してますね〜!

 

それでも、とーちゃんはとーちゃんなりに一生懸命勉強して

飼い主と愛犬との正しい関係・姿を学んできました。

猛烈サラリーマンも辞めて、トレーナーの学校にも通い・・・

今も日々勉強中です。

 

『ハナちゃん』のおかげで、トレーナーという仕事を生業にし、

これまでたくさんの飼い主様と愛犬に巡り会うことができ、

人生の後半戦を、とても充実した気持ちで過ごさせてもらっています。

 

《柴犬》・・・と言うと・・・忠誠心が強く、他の人には近づかない!

独立心が強く、気むずかしい一面も・・・なんてイメージですが・・・

『ハナちゃん』は、全く手のかからない、穏やかな娘(おばちゃん?)に

育ってくれました。

『ハナちゃん』は要求吠えはしません!

その代り・・・《要求見つめ!》が最強の武器

「とーちゃん!撫でて!」の要求中です

 

日に日に「犬見知り(嫌いじゃないんだけどね〜)」が強くなる一方、

「可愛いね〜」と声をかけてくれる人には自分から近づき、

「撫でて〜撫でて〜」と猛アピール!相手が子供でも嫌がりません。

病院に行っても、トリミングに行っても

「おとなしくて、とっても良い娘ですね〜」と褒められるばかり・・・

「あんた本当に柴犬なの?」って感じです。

 

いずれこの娘達(トイプーの『ポッキー』もいます!)は

自分の歳を追い越して、先に天国に行っちゃうんですよね〜・・・

寂しいけど・・・この子達の一生を見守るまで自分が健康でいなくっちゃ!

それがとーちゃんの一番の責任だもんね!

 

頭の片隅から消すことの出来ない現実ですが、そんなことはしばし

忘れて・・・『ハナちゃん』そして『ポッキー』と過ごす時間・日を

大切にしなくっちゃ!

一日一日を丁寧に!そして楽しくすごそうね!

誕生日の日は、大好きな公園で『ポッキー』と

大はしゃぎ!楽しいね!

 

明日からも元気に!よろしく!『ハナ』『ポッキー』!

いい加減にして!雨・雨・雨・特に土曜日は・・・雨・雨です。

困ったよ〜!なかなかお散歩トレーニングが進まないぞ〜!

ま〜雨に愚痴を言っても始まらないか!・・・

「雨の日の散歩は、嫌でごじゃる!」

お散歩をぐずる『ハナちゃん』図

「あたいも嫌だからね!」とーちゃんの靴下を

奪取して徹底抗戦の『ポッキー』です

 

こんな季節の中でも、珍しい犬種のトレーニング依頼を

頂きました。その犬種とは・・・【スキッパーキ】

何やら図鑑で見たことが・・・あと・・・中目黒の学校に通っている頃、

一度お目にかかったことが・・・

とにかく珍しい・・・何はともあれ、犬種特性を調べなくっちゃ!

 

原産国は、ベルギー・・・フムフム

用途は、小型哺乳動物の狩猟・はしけの警備・・・フムフム

特徴は、小さな身体のに似合わず攻撃的・独立心が強い・・・フムフム

 

分類はスピッツタイプに区分され、私の持っている図鑑

(ブルース・フォーグル著)では、柴犬・四国犬と同じページに

載っているではありませんか!

結構難敵かも?・・・

 

なんて、思いを馳せつつ、実際にご対面!

あ〜ら・・・小っちゃい!我が家の愛犬 トイプーのポッキー

よりも小ぶりです。でも・・・上半身の筋肉は強そう!

噂通りの強者かも?・・・

 

飼い主様が非常に勉強熱心!真面目にしつけに取り組み

一般的な家庭犬に見られるお悩みは、ほぼ見られません。

でも・・・問題は・・・真面目にしっかりしつけたせい?おかげ?で・・・

飼い主様に対する依存心が薄い!持ち前の独立心の強さが

前面に出てしまい、いざという時のコントロールが効かなく

なることがお悩みに・・・

 

真面目に・・・そして真剣に愛犬と関わることはとても大切なこと。

でも、それだけじゃ、お互いが窮屈になってしまいます。

時にはいい加減に!面白おかしく!一緒にいるだけで笑顔になれる!

そんな関係も重要です。

左の黒くてツヤツヤした子が『スキッパーキ』

小柄でも精悍な体躯・顔つきです。

 

基本的なトレーニングを入れつつも、適度ないい加減さ!

愛犬にとっては、飼い主様自身が、とても面白い存在になれるよう!

そんなトレーニングを進めています。

 

それにしても、こんな貴重な犬種との巡り合わせに感謝感謝です。

 

さ〜て!今回は、久々に元野犬『太郎君』の登場です。

 

『太郎君』との出会いは、昨年の9月。

飼い主様に案内していただき『太郎君』の様子を見ると・・・

2階の部屋の出窓の縁に張り付き・・・

表情・身体全体から恐怖・警戒反応を発信中でした。

出会った頃『太郎君』の定位置です

 

ボランティアさんの必死の救助活動も『太郎君』に

とっては、恐怖経験でしかありません。

そんな経験をした『太郎君』にとって

【人は恐怖の対象】になってしまっていたのです。

 

それでもコツコツとトレーニングを続け

飼い主様に撫でられる・手からオヤツを食べる!

リードを付けることができるように・・・

そして『太郎君』の行動範囲も、2階の部屋から

階段・廊下(1階のリビングの前)まで広がり、

日常生活では、その範囲を自由に動き回るところまで

変わってきました。

 

ただし・・・そのような変化は、私という第三者が存在した時だけ。

飼い主様だけだと・・・一定の距離を保ち、撫でることはもちろん

リードの脱着も困難な状態・・・というお話しです。

(行動範囲は広がりましたが・・・)

 

更に、次の目標である

【玄関orリビングの窓から外を見せて興味を引く!】という

チャレンジは、約1ヶ月間進展無し・・・

う〜ん困った!状態が続きました。

「何するんだよ〜お前ら・・・居心地わるいだろ〜」

 

そこで・・・いよいよ方針転換を決めました。

これまでは『太郎君』が怖がること・嫌がることは

極力避け、あくまでも『太郎君』の自主性を優先してきました。

しかし今回からは・・・

トレーニング中、『太郎君』にリードを付けっぱなしにして、

飼い主様は『太郎君』の側を離れないことに・・・

トレーニング時間の半分は座って・・・残りの半分は立った状態で・・・

『太郎君』が嫌がって逃げようとしてもジッと我慢です。

飼い主様が立ち上がると・・・

フッと顔を見上げた『太郎君』です

 

「飼い主様が側にいるのは当たり前!」

「飼い主様が側にいても、何も怖い事は起こらない!」

そんな学習を進めたいと思っています。

 

そして・・・少しずつでも一緒に歩く練習ができたら・・・

お散歩に出る姿を夢見ながら、トレーニングを続けて行きます!

 

 

 

梅雨ですね〜!・・・梅雨前線は明後日の方向にあるのに・・・

寒気の影響を受けて、グズグズした天気が続いています。

 

こんな時期のお散歩トレーニングは、スケジュールの

やりくりに四苦八苦!

お仕事のご依頼が多いのは感謝感謝ですが、スケジュールの

やりくりでご迷惑をおかけすることも・・・どうかご容赦ください。

今の季節・・・『ハナ』の抜け毛「半端ね〜!」

コロコロでクリーニング中です!

 

【Wan!One!わんだふる】は、家庭犬のトレーニングを中心に

行っていますが・・・《家庭犬》といっても、その条件は様々・・・

 

度々ブログにも登場して頂く『元野犬の太郎君』を始め、

愛犬の生活を考えて家を建てたという、超愛犬家のご家族や

ご家庭の事情で長時間狭いケージでの生活を余儀なくされて

いるワンコのお悩み!先住犬が寂しそうなので・・・という理由で

多頭飼いを始めたらとんでもないことに!なんて飼い主様も・・・

 

ワンコ達の生まれ育った環境〜飼い主様に引き取られ、現在の

生活環境・・・それはもう、千差万別・・・そのパターン事に

トレーナーとしてのアドバイスが求められます。

 

そう!トレーナーは、飼い主様に愛犬との正しい向き合い方を

お手本を示しながら、アドバイスする役割なんですね。

決して、魔法を使って、一瞬でお困り行動を無くす人ではないんです。

 

愛犬と飼い主様との関係!そして生活環境等々を考慮し、

時間をかけて、飼い主様と愛犬との信頼関係を作り上げていく。

そして、愛犬と飼い主様が共に笑顔で生活を送り、

「この子を迎えて本当に幸せだった!」

飼い主様が心からそう思える関係を作ることなんです。

と〜ちゃん!ここ楽しいね〜

あたい・・・この場所・・・大好きなんだ!

 

我が家の愛犬『ハナ』『ポッキー』も、本当の意味で信頼関係を

作り上げるまでに多くの時間がかかりました。

信頼関係は、1日にしてならずです。

今ではたくさん笑顔を出してくれます。

今度何して遊ぶの〜?ワクワク!ワクワク!

 

今、一番怖いのは・・・この子達が寿命を迎えることです・・・

あ〜嫌だ嫌だ!・・・

だからこそ、1日1日を丁寧に生きよう!

『ハナ』『ポッキー』のために・・・

そして自分自身のために・・・