すっかり春めいてきました。

お日様の温もりがポカポカ・・・とても気持ちが良い!・・・

のですが・・・今年は花粉が酷い・・・酷い

目はかゆいし、鼻は垂れるし・・・顔の洗いすぎで

皮膚がガビガビです。

 

でも、弱音は吐いていられません!

昨年9月から社会復帰を目指してトレーニングを

続けている『太郎君』!すでに半年という時間が過ぎて

しまいました。

1日でも早い社会復帰を目指し、奮闘中です。

 

現在の『太郎君』は、閉ざされた部屋への引きこもり状態から

階段・階段の踊り場・1階の廊下へと移りトレーニングを

進行中です。

 

くつろいでいる『太郎君』の側に、オヤツを持った

飼い主様が腰を下ろすと・・・『太郎君』は飼い主様の手を

鼻でツンツン!まるで「ね〜オヤツ頂戴!」と、おねだりする

ような仕草を見せるようになりました。

おっ!『太郎君』ずいぶんアップにも

耐えられるように・・・

表情も穏やかになってきましたね!

 

ただし、飼い主様が移動しても、それを追う!という動作には

つながらないんですよね〜。

リードを引っ張って引き寄せようとしても「嫌だ!」と言わん

ばかりに抵抗する『太郎君』。ここが一つの壁なんですよね〜

 

試しに『太郎君』から5m程離れた場所に腰を下ろし、

その近辺にオヤツをばらまきました。

でも、『太郎君』は動きません!

仕方なく、飼い主様と世間話に興じていると・・・

ソロリ・ソロリ・・・『太郎君』が寄って来て、オヤツを全て

食べ尽くしました。

そのまま、手の中にあるオヤツをおねだりして!

その願いも虚しく『太郎君』は元の場所へ逆戻り・・・はあ〜・・・残念。

ね〜・・・手からオヤツを食べることには

抵抗がなくなったのにね〜

まだまだ頑張ろうな!『太郎』!

 

でも、『太郎君』が自らの意思で、一歩を踏み出した!

そこの所は評価しましょう。

今は、強引に何かをやらせるのではなく、自らの意思で行動する!

それが大切なので・・・

 

暖かくなってきたので、次回からは玄関の扉を開けた状態で

トレーニングをやってみようと思っています。

お散歩に行くためには、外の環境に慣れさせることが大切なので!

『太郎君』は、どんな反応をするんだろう?

今から、ドキドキ・ワクワク!です。