いや〜台風24号・・・凄い風でしたね!

凄い風で家が揺れました!

幸いなことに、大きな被害は報告されていませんが、

度重なる台風・驚くほどの豪雨・そして大きな地震・・・

なにか、傲慢な人間に自然が怒っている!

そんな風に感じてしまいます。

みなさん!もっと自然に優しくなりましょう!

もちろん・・・私達・・・ワンコにも優しくね!

 

さてさて・・・心の扉を閉ざしたままの『太郎君』

私は週に1回の訪問で、飼い主様にアドバイスを行っている程度

なのですが・・・

『太郎君』と飼い主様の間に微妙な変化が・・・

 

変化その А攣瑤ぜ舁佑、落ち着いて『太郎君』を撫でられる

  ようになりました】

変化その◆А攷事に工夫をしたら、飼い主様の前で『太郎君』が

  ご飯を食べました】

 

な〜んだ!そんなこと!・・・そう言わないで!

人間に対し、驚くほどの警戒・恐怖心を抱き、飼い主様に

引き取られてから1年以上、まともに向き合うことができなかった

子です。

それが、飼い主様に撫でられても、平気でいられたり(多少警戒は

しますが)、ましてや、人の居る場所で(この場合は飼い主様限定

ですが)ご飯を食べるなんて・・・『太郎君』からしたら

すごい変化だと思うんです。

そして、飼い主様も頑張って、飼い主らしく振る舞えるようにも

なってきたし!・・・

まだ・・・こんな状態ですけど・・・少しずつ変化が

見られるようになりました。

左手前が、同居猫の『さんちゃん』です。

 

次は、そのご飯を飼い主様の手から食べてくれると嬉しいですね!

『太郎君』には、人の手は怖いものではない!特に飼い主様の手は

『太郎君』に喜びを運んできてくれる!

そんな風に、印象を変えられたら・・・すごい前進です。

 

ただ今、別のトレーニングを受けているワンコ達!

そして近所の幸せそうなワンコ達!

そういった子達と触れ合っていると・・・1日でも早く『太郎君』が

人を信じられるようになり、この子達のような笑顔を取り戻して欲しい!

そう思うばかりです。

『ポッキー』と一緒に移っているのは

近所のお友達『チロル君』

「フセ!・マテ!」で、寄り添った写真を撮れました!

ワンコの笑顔・・・最高です!

 

コメント
コメントする