早いもので、2019年もアッというまに6月に突入!

おかげさまで順調にトレーニングのご依頼を頂いて

おりますが・・・面白いもので、似たような内容のお困り事が

集中するんですよね!

 

最近多くなっているのが《お散歩中のお困り行動》。

〈引っ張り〉〈他のワンコへの吠え掛かり〉〈匂いへの執着〉

〈車や自転車・バイクを追いかけちゃう〉等々

 

季節がら、お散歩トレーニングが難しくなってくるので

早く飼い主様に直し方をお伝えしなくっちゃ!

今日も頑張るぞ!

(梅雨・夏は、日時の選択が難しいんだよね〜)

 

ところで・・・皆さんは、愛犬とのお散歩に関して、どのいうな

イメージをお持ちですか?

私の基本姿勢は《お散歩は飼い主も愛犬も共に楽しく!》です。

なので、あまりうるさく「飼い主の側・後ろの位置」に拘りません。

て言うか・・・我が家の『ポッキー』はクンクンクンと匂いを嗅いで

シャカシャカ歩くタイプ。それに対し『ハナ』は匂い嗅ぎはもちろん

周囲を気にしながらモシャモシャ歩くタイプ。

全く好みのお散歩が違うんです・・・困ったもんだ・・・

 

そんな2匹の散歩は、最近面倒くさいので・・・伸縮リードを利用しています。

下手をすると・・・3〜4m程、2匹の距離が離れることも・・・

でも安心!我が家のお散歩のルールは・・・

〈ワンコは端を歩き、人は中央側を歩くこと〉を徹底しています。

もちろん道路の右側でも左側でも、そのルールは守らせます。

 

あと・・・「人の家!ノーノー」という言葉で、人様の家の塀等の匂い嗅ぎは

辞めさせます。だって・・・人様の家の壁にマーキングしちゃう恐れがあるから・・・

 

挨拶が苦手そうなワンコに遭遇したら・・・「ガマン!」の言葉でアイコンタクト!

「バイバイ!」で、すれ違います。もちろん、挨拶できるワンコには

楽しく挨拶させてますけど・・・

 

『ハナ』が先を歩いている時、私が足を止めると止まります(エライ!)

『ポッキー』は上手くできないので『マッテテ!』の言葉が必要ですが・・・

 

ルールはこんな感じかな?匂い嗅ぎは自由!車は通らず、人も滅多にいない

コースではルール解除!お気に入りのひろ〜い広場ではノーリード散歩も・・・

ノーリードにしても5mは離れないかな?・・・2匹の視界には必ず私が入って

いるようです。

飼い主を信頼し、愛着を持っていれば、脱走の心配も要りませんからね!

(ルール違反です!スミマセン!)

 

お散歩中は、何か、いつも話しかけていて・・・

知らない人から見れば・・・変なオッサンですね!

 

でも良いんです!愛犬達とのお散歩は、このうえなく楽しい時間!

そんな時間は、妙なこだわりよりも、心からの笑顔が大切ですから・・・

 

『ハナ』『ポッキー』今日はどこへ行こうか!

それじゃあ!行ってきま〜す!

 

コメント
コメントする