ただ今混雑中のお散歩トレーニング!

厳しい暑さを乗り越え、お散歩トレーニング絶好の

シーズンになったのに・・・

台風や大雨のせいで、なかなか実践が進みません

困った!困った!・・・

 

そんな中、とても印象深いワンコさん案件についてのご報告です。

登場してもらうのは・・・ダックス&マルチーズ・・・2歳の男の子

『ダッフィー君』です。

 

飼い主様のお悩みは

「激しい興奮癖」

「お散歩中、他のワンコへの吠え掛かり行動」・・・ets・・・ets・・・でした。

出会った頃の『ダッフィー君』

「このオッサン・・・何者だ?」てな感じですかね?

 

早速、興奮を抑えていくために必要なアドバイスと

《基本動作》《ピンポン吠え抑制》のトレーニングスタートです。

『ダッフィー君』の物覚えの良さは天下一品!基本動作はすぐにマスター!

ピンポン吠えは・・・数発吠えても、お母さんの睨みと『オスワリ』の指示で

ジッと我慢の子に変身。

これまで出会った子の中でも、5本の指に入る優秀さです。

 

お散歩トレーニングも、数回の練習で手応えを感じました。

が・・・謎が一つ・・・複数人でお散歩に行くと・・・興奮S/Wが入りやすく、

一旦S/Wが入ると、制御不能に・・・

 

トレーニングの後半戦、自分一人で『ダッフィー君』を連れてのお散歩練習!

見事です!『ツイテ』の指示でコンタクトもバッチリ!なので、

他のワンコに狂うこともありません。

『マテ』『オスワリ』もピタッ!と入ります。

 

これなら大丈夫!

卒業間近!・・・ご家族様全員で、お散歩に行きましょう!

ところが・・・ところが・・・

警戒S/Wが一度入ると・・・もう収まりがつきません・・・大失態です。

 

しょんぼり、ご自宅に帰り、お母さんとお話しをしていると・・・

「不思議ですね〜?私一人なら、落ち着いてお散歩できるのに!」

「へっ?・・・落ち着いてお散歩できてるの?・・・本当に?」

「本当ですよ!」

 

てなわけで、お母さんと『ダッフィー君』のお散歩の様子を拝見!

『ダッフィー君』に気づかれないように・・・距離を開けて、後ろをトボトボ・・・

不審者扱いされるのが心配でしたが・・・

あらあら・・・とても上手に、楽しそうにお散歩ができています。

 

最初の頃は『ダッフィー君』の暴挙?にワタワタしていたお母さん!

それが堂々と、落ち着いて『ダッフィー君』をリードしています。

『ダッフィー君』の成長はもとより、お母さんが一番成長してくれた

みたいです。

卒業間近!『ダッフィー君』笑顔でお出迎え

してくれるようになりました。

 

自分の力不足で、8回予定が9回のトレーニングに・・・

意味不明の興奮が解決できない状態でしたが・・・

お母さんからは自信に満ちた「もう大丈夫です!」のお言葉・・・

 

チョット申し訳ない気持ちも残りましたが、『ダッフィー君』無事卒業です。

 

ちなみに、8回のお約束だったので、料金は8回分・・・追加料金はいただきません。

天才的な理解力なのに、1箇所残った制御不能の興奮癖・・・

自分自身に課題が残り・勉強になる案件でした。

コメント
コメントする