最近になって・・・ついに・・・いよいよ《instagram》とやらに

チャレンジしました。

ちなみに、アカウントは・・・wan_one_wonderful です。

お時間のある方は、覗いてやってください!・・・

 

なぜ?今頃になって、instagram を?・・・

実は・・・トレーナーの勉強を始めてから、ドッグビヘイビアリストの

田中雅織氏という方の知識・考え方に大きな影響を受けました。

実力で言えば、私なんぞ足下にも及ばない存在ですが、

愛犬と飼い主様の幸せ・笑顔を作るために、たくさんの考え方を

参考にさせていただいてます。

 

その田中雅織氏が、とある番組でinstagramの話をしていまして・・・

これは、どうしても見たい!という衝動に駆られ、慣れない手つきで

スマホをカシャカシャ!・・・

悪戦苦闘の末、なんとかinstagramができるようになりました。

 

そんな最中!最近の投稿で『しつけから育てるへ』という内容を発見!

「これだ!これこれ!」と、今までモヤモヤしていた気持ちが

晴れる思いでした。

家の中ではポ〜ッとしていても、広場に離されると・・・

意外にも、こんなに凜々しい姿に・・・

 

ナゼ?って・・・

これまで、どうしても『犬のしつけ』『ドッグトレーニング』という

言葉には「人間の都合を犬に押しつける」イメージがあって、

ともすれば、強制・威圧・体罰もイメージされてしまうし・・・

 

でも、一般の飼い主様が愛犬との生活で求めるのは、自分の心を支えてくれる存在・

笑顔にしてくれる存在・・・なはず。

「いっぱい食べて、一杯寝て・・・大きくなったら

秋田犬になるぞ〜」そんな夢を見てるのかな〜

 

だったら、「人間の都合を犬に押しつける」一方通行の関係では無く、

「お互いを理解しつつ、お互いの幸福のために協力する」という相互通行が

必要ですよね!でも、相手が犬という異なる種なので、人間とは異なる

欲求の満たし方やコミュニケーションの取り方をアドバイスする!

それが、自分のやりたいことかな〜・・・って思うんです。

 

嬉しいことに、これまでもたくさんのご依頼をいただき、

感謝の言葉もいただいています。

でも、やれていることは・・・数回のトレーニングで愛犬の行動を180度変える

ものではありません。

お悩み行動の原因を探り、それを取り除くために、愛犬と飼い主様の信頼関係を

再構築したり、愛犬の欲求を満たす方法をお伝えしたり、コミュニケーションの

取り方を一緒に学ぶ 等々 地味な道のりです。

大切な家族として、一生懸命に子育て?

無事に卒業!・・・これからも幸せにね!

 

愛犬との正しい向き合い方!関係のあり方!・・・それを続けて・・・

穏やかな気持ちで、お互いが理解し合える・・・年単位の取り組みです。

 

自分の子供をどのように育ててきたのか?・・・何年も何年も・・・教えるべきことは

続いたはずです。それが育てる!ということ。

愛犬も同じですね!・・・《しつける》のではなく《育てる》・・・

なんか、スッキリしました。

コメント
コメントする