12月も中盤を迎え、あと10日もすればクリスマス!

昨年も書いたけど・・・クリスマスには気をつけて!

愛犬を迎え、愛犬と生活を共にすることは、子育てと一緒。

大変な苦労がついて回るはずです。それでも、それ以上の

幸せを運んできてくれる愛犬達!

苦労を考えずに、「クリスマスプレゼントだよ!」なんて

安易にワンコを迎えないでね。

くれぐれもお願いします!いい加減なペットショップの

販売トークに騙されないように!

へ〜あんた達、寒くなると同じベッドで寝るんだ?

あたしゃ迷惑なんだけどね!・・・byハナ

こんな姿にも癒やされますね〜

 

さて、こちらの覚悟がしっかりして、愛犬を迎え、信頼関係を

結んだと思っていても・・・

【飼い主様に対して、威嚇する・噛む】というお悩みが増えてます。

普段はとってもイイコなのに!・・・

対処の方法は、何回か前のブログに書きましたが、

そこに書けなかった注意点をいくつか・・・

 

大前提は・・・愛犬にとって嫌なことはしないです(注意 法

ワンコの個性は様々です。撫でられるのが嫌いなワンコ!

抱っこが嫌いなワンコ!・・・その逆に大好きなワンコもいます。

まずは、ご自分のワンコは何が好きで何が嫌いなのかを見極める

必要がありますね。

ワンコは我慢強いので、多少の嫌なことは忍忍・・・我慢してくれますが、

それが恐怖・警戒に強く結びついてしまうと・・・我慢の限界!

その恐怖から逃れようと、威嚇・噛むの行為に移ります。

また、過去のトラウマが、その行為を誘発することもあるのでご用心!

 

でも・・・(注意 砲伴┐靴燭里・・・

【嫌なことでも、やらざるを得ない】ことがありますね。

代表的には・・・ブラッシング・爪切り・歯磨き・耳掃除 等々のお手入れです。

飼い主様からすれば『愛犬のため!』ですが・・・

愛犬からすれば『ナンデそんなことするの?』的な感じかな?・・・

 

なので、【愛犬にとって嫌なことでも、愛犬のためにやらなければならないこと】

というくくりがありますね。どうしましょう???

飼い主様ご夫婦で、愛犬の肉球をプニュプニュ!

大型犬なので、今のうちから『どこを触られても大丈夫!』

の練習をしましょうね。

 

答えは・・・簡単ですね!

【嫌だな〜というネガティブな感情を楽しいな〜というポジティブな感情】に

置換えてしまえば良いんですね。

このボール・・・プヒプヒ音がして楽しい!

とーちゃん!かーちゃん!何してんの?

ま〜楽しいからいいや!

 

主従関係を考える人達は、飼い主様と愛犬との支配関係等を口にすると

聞きますが・・・力で押さえつける!ましてや体罰を使う方法は、信頼関係を壊す

ばかりか、強すぎる抑圧は、激しい恐怖警戒反応を生むという副作用に

繋がりかねません。

 

確かに、心が毀れてしまった(表現はまずいかも知れませんが)攻撃行動には、

ここで書いた方法は通用しないかも知れませんが、そうなる前に手を打てれば、

楽しくて、簡単な方法があるんです。

 

もし、そんなお悩みをお持ちの飼い主様がいらっしゃいましたら、

【ネガティブをポジティブに・・・】そんな提案をしてくれるトレーナーさんに

相談してみてください。

一般的なレベルなら威圧・体罰は必要ありませんので・・・

 

コメント
コメントする