ハナちゃん!ご飯まだですか?要求吠えの瞬間を激写!

「わん!」と吠えるのでは無く・・・

「わぅぉ〜ん!」と小さな声で囁いてます

 

『ハウストレーニング』・・・OK

『トイレトレーニング』・・・ほぼほぼOK

『ピンポン吠え』・・・なし

 

飼い主様の頑張りに『エイタ君』がしっかり応えて

パピー犬としてのお悩みは限られたものに・・・

 

限られたお悩み解決に向けて、基本動作のトレーニングがスタートしました。

『エイタ君』は活発な男の子なので・・・クリッカートレーニングを推奨!

『クリッカーチューニング』『アイコンタクト』『ハンドターゲット』

『オスワリ』『マテ』『オイデ』・・・これらの教え方を飼い主様に伝授!

次回お伺いするまでの自主練習としました。

 

1週間後、再びお伺いすると・・・

「『エイタ』は、クリッカーを見るととても嬉しそうにするんです。

 トレーニングと言うよりも、一緒に遊ぼうとしているみたい!」

お母さんから、こんな素敵な声が聞けました。

『オスワリ』・・・『マテ』

しっかり『アイコンタクト』も取れてます

おっと!前足が浮きそうに!

頑張れ『エイタ!』・・・見事に耐えました

 

そう!その通りです。

『エイタ君』はまだパピー犬です。基本動作をきちんと覚えることよりも、

トレーニングを通して、大好きな飼い主様と一緒に遊ぶ!感覚の方が大切!

 

これまでは、一人遊びで部屋を走り回っていましたが、これからは

トレーニングと称した、飼い主様と一緒の遊びが加わります。

一人遊びの時は「静かにしなさい!ダメでしょ!」などと叱られていましたが、

トレーニング遊びでは「良い子だね!可愛いね!」と褒められて、オヤツまで

ゲットできちゃう。

『エイタ君』からすれば、同じ遊びでも、飼い主様の反応は180度違うものに・・・

そのうち・・・《どっちが得かな〜》なんて、考えるようにもなりますよ。

 

予想通り、頑張り屋の飼い主様と賢い『エイタ君』の組み合わせで

基本動作のマスターは・・・ “チョチョイノチョイ!” ・・・

は〜い!良く出来ました!・・・これにて【パピーコーストレーニング】は無事終了!

 

の・・・つもりでしたが・・・「お散歩にチョット難が・・・」との声・・・

わかりました!別枠で・・・様子を伺った上でアドバイスを!・・・

 

日にちを合せて、某公園で待ち合わせ・・・

ところが・・・ところが・・・この公園でのお散歩は今日が初めてとのこと・・・

緑がたくさんあって(もちろん草も)、人がたくさんいて、ワンコもたくさん・・・

良いことなんですが、『エイタ君』には刺激が強すぎて・・・

草の匂いをクンクンクン!人にも、他のワンコにもフレンドリーにご挨拶。

とてもお散歩の練習にはなりませんでした。

「飼い主様・・・ごめんなさい・・・です」

暑い中ご苦労さん!チョット刺激が強すぎたね!

ゆっくり・・・いろいろなことを覚えていこうね!

 

それでも、新たな刺激に怖がること無く、興味津々の『エイタ君』。

これも飼い主様が頑張って社会化を進めてくれたからこその宝物です。

慣れてくれば、お散歩も上手に出来るようになりますよ。安心してください。

黒プーって、みんな同じ顔に見えちゃうんですよね!

これは我が家の『ポッキー』

ご飯粒を鼻に付けていたので・・・激写です

 

あっ!という間のトレーニングでしたが、とっても可愛い『エイタ君』と

素敵なご夫婦に巡り会うことができて、私自身も幸せでした。

 

お母さんからは、涙が出るほど嬉しい “感謝のお手紙” まで頂き・・・

 

素敵なご夫婦と、『エイタ君』の笑顔が溢れた幸せな生活・・・

影ながら応援させて頂きます。

 

本当にありがとうございました。

 

 

コメント
コメントする