心の扉を閉じてしまった、元野犬の『太郎君』・・・

前回は、飼い主様宅の愛猫2匹の力を借りて様子を見ましたが・・・

飼い主様の心の動揺が激しく・・・まずは、飼い主様が“どっしり”

構えないとね!

 

さて、今回は・・・前回同様2匹の愛猫さん達の力も借りつつ、

飼い主様にもリラックスした状態で、『太郎君』と対面してもらおうと

考えました。

コンビニで買ってきた、お菓子とコーヒーを持ち、『太郎君』の

部屋へレッツゴー!

おっと!何も言わないのに、2匹の愛猫さん達も着いてきてくれました。

ありがとう!今日こそ、『太郎君』に近づこうね!

『太郎君』のトレーニングに協力的な

『アスカ君』です!

 

何事も無かったかのように・・・『太郎君』の部屋に入ると・・・

プチパニックなのか?『太郎君』は、出窓の縁を行ったり来たり・・・

背中を丸め、尻尾を股に挟み込むように、不安・恐怖の信号が一杯です。

 

『太郎君』の不安を無視するかのように・・・「イスに座ってコーヒーでも

飲みましょう!美味しいお菓子でも食べながら、我々がリラックスする

ことが大切です!」と、アドバイス。

すると・・・ヒラリ!今回も愛猫『アスカ君』が出窓の縁に飛び乗りました。

慌てた『太郎君』は、『アスカ君』と反対側で座って固まります。

『太郎君』と『アスカ君』のご対面シーン!

『太郎君』の緊張が伝わってきますね

 

前回は、このシチュエーションで、不安一杯になった飼い主様!

今回は、落ち着いて見守っています。

「そうです!世の中は、そんなに怖いものは無いよ!」ということを

『太郎君』に教えてあげましょう。飼い主様・・・一歩前進です。

もう1匹の愛猫『サンちゃん』・・・『太郎君』の

ケージに入って一休み!あんたも協力しなさい!

 

その後、飼い主様が用事で1階に降りた隙に・・・我が家の愛犬『ハナ』『ポッキー』

のために作ったスープを『太郎君』の前に差し出しました。

動きを見せないので・・・背中を見せて、元の場所に戻ると・・・

“ペロリ”『太郎君』がスープを食べました。

次は・・・スープを置いて、背中を見せただけで“ペロリ!”・・・よ〜し!良いぞ!

 

今度は、レバーを使った手作りおやつ・・・あれ?全く反応しません・・・

他のワンコには大人気商品なのに・・・

『太郎君』・・・意外とグルメなのかな?

 

席に戻った飼い主様に報告!

そして、チョット調子に乗って・・・『太郎君』に近づきます。

手の臭いを嗅いでもらって・・・胸のあたりを手の甲で“サワサワ!”

ビックン!『太郎君』・・・超驚きの反応・・・

でも唸るでも無く、吠えるでも無く・・・もちろん噛みつきもしません。

 

やった〜!『太郎君』に初めて触ったぞ!

嬉しさ満点ですが、『太郎君』にとっては、心地よい体験では無いので

すぐに終了!

 

ふ〜!今日は「飼い主様に落ち着きが見えたこと!」そして「僅かな

時間でも『太郎君』に触れることができたこと」・・・これを成果としましょう!

掃除機で抜け毛を処理中の『ハナちゃん』

かーちゃん!くすぐったいよ〜・・・

な〜・・・世の中そんなに怖いものなんて

ないのにね〜!

 

今度は、どこまでいけるかな?・・・それじゃ次回をお楽しみに!

コメント
コメントする